ツアーにするか個人にするか~プリンスエドワード島への道

プリンスエドワード島へ行くにあたって、
まずは「ツアー」にするか「個人旅行」にするか考えなくてはならないのだけれど、

今回の旅行、
65歳近い母と、5歳の娘を連れての三世代旅行なので、
「旅の安全」と「効率」と「母と娘の言葉の壁」を考えると、
間違いなく選ぶのは「ツアー」となりました。

しかも、海外旅行経験が2回目(1回目は家族で台湾旅行)の母の
負担にならぬよう、
また、現地係員による海外旅行のツアーにありがちな、
変なお土産屋さんやお店に連れていかれることのない、
信頼できる日本人添乗員付きのツアーにしようと決めました。

当然、日本人の添乗員付のツアー(しかも、成田空港から付き添い有)だと、
お値段はそれなりに高くなります(>_<)
5歳の娘なんて、2名一室のところをお願いして3名一室にしてもらったのですが、
わずか10000円引きなんですよ~。
食事だって1名分は食べられないので、
私の取り分けで十分だから食事をすべてキャンセルしたかったくらいです。
(食事キャンセルはできませんでしたが・・・)

けれど、愚痴っても仕方がない、
ここは私、頑張っちゃいます!

いろいろ調べて、選んだ旅行会社さんは、
近畿日本ツーリスト(KNT)さん
★公式ページはこちら→近畿日本ツーリスト 海外ツアー

決めては

・近畿日本ツーリストのツアーが一番赤毛のアンに対するこだわりを感じた。
・全行程 日本人添乗員付
・全行程 日本人添乗員付のわりにお値段がお手頃
・赤毛のアンの名所をほぼ網羅
・プリンスエドワード島の写真で有名な 写真家 吉村和敏さんのおすすめコース有
・お土産がかわいい(笑)
・料理が美味しそう
・グリーンゲーブルズに徒歩3分以内に行けるホテルに宿泊→キンドレッド スピリッツ

利用してみて大正解でした!!

母にとってはこの距離と金額を考えると
もしかして最後の大旅行になるかもしれない!
(たぶん私にとってもですが・・・)

母の人生の中で、
きっとすごくいい旅の思い出になってくれるはず~!

母には『この旅行、私からの最初で最後の旅行プレゼントだよ。
最後の親孝行だからね・・』と
冗談まじりで伝えたところと
『いやよ・・・』とかえされましたが・・・