プリンスエドワード島の一般家庭訪問

午後からはプリンスエドワード島の一般家庭を訪問するというスケジュール。
「添乗員さんから、出されたものを食べ残しては失礼にあたる」ので、
お昼ごはんを食べ過ぎないように言われていた、私達。
いったいどんなお宅にお邪魔させていただけるのかと思っていたのですが、
訪問するやいなや、みんな口をあんぐり・・・。

これが、プリンスエドワード島の一般家庭なの~!
まあ、見てください。まずはお庭です。

2010_07230439

木製のものはほとんどが旦那様の作だそうで、
みごとなできばえです。

2010_07230441

↑ 木にブランコがかかっています。こういうの憧れでした。

2010_07230445

広大な敷地に色鮮やかな美しい花々がさきみだれていました。

2010_07230455

おうちです。家に星印がついている理由を添乗員さんが教えてくれたのですが、
失念してしまいました~。(TT)
ご存知の方がいましたら教えてください。

2010_07230456

これだけのお庭をご夫婦二人だけでお世話されてるのでしょうか?
そうだとしたら、もうすごすぎです~。
2010_07230481

お部屋の中も、どうぞどうぞと案内していただきました。
玄関に入る前に靴を脱ぐのが、少し意外でしたが、
最近は日本のように靴を脱ぐお家が増えてきているようですね。

2010_07230482

白を基調として、雑貨を選んでらっしゃるようです。
あまりに白いものにあふれていましたので、
おそらく、気に入った雑貨をかってきて、ご自分で白くペイントされているのではないかなと
勝手に予想してみました。

雑貨自体は、バザーや蚤の市で購入されているそうです。

2010_07230501

↑ 二階から下のお庭のパチリ。

2010_07230515

こちらが、いただいたスイーツ。
素敵~!
こちらの奥様は、お皿にもすごくこだわりがある方で、
部屋中に陶器を飾られていました。
今回のカップ&ソーサーも、みんな一人一人違ったものを出してくださって
それぞれが素敵でした。このセンス少しでもみならいたいです。

2010_07230520

こちらがご主人と奥様。
とても仲良しでいらっしゃる。
お二人とも退職されて、お子さんとお孫さんがたくさんいらっしゃるのだとか。

お洋服も帽子も、もうなにもかもが素敵でした。

ちょっぴり比較(データーはWikiより)

★カナダの人口34,127,000人(36位)
人口密度 3.4人/km2
面積 9,984,670km2(2位)

★日本の人口128,056,026人(10位)
人口密度339人/km2
面積 377,914km2(60位)

いかに日本が狭く、人口密度が高いか・・・。

さらにプリンスエドワード島はカナダで一番小さい州なのに、
人口密度が一番高いのだとか・・・。
信じられないわ。

狭い日本になれている私が、
こんな広いお庭を管理できるはずは絶対にありませんが、
日本を抜け出して、
お花が咲き乱れるおうちに住んでみたい衝動にかられました。

素敵なおうちにお邪魔させていただきありがとうございました。
奥様はブログをお持ちですので、→Aiken House&Gardens
ぜひぜひ、彼女のコレクションの数々を見てみてください。
ため息ものですよ~

私も定期的に訪問させてもらって勉強させていただいております。

保存